sidebar‎ > ‎事業報告‎ > ‎

平成28年度事業報告書

平成28年度事業報告書
(平成 (平成 28 年 4月 1日から平成 日から平成 日から平成 29 年 3月 31 日まで)

法人の名称  特定非営利活動法人 神奈川海難救助隊


1、事業成果
     海上安全パトロール活動を多数回実施したことに依り、一般海洋レジャー者の海に関する
    理解と意識が向上し、海難事故防止効果が得られたと思われます。
      海洋浮遊ごみ等の回収活動を多数回実施したことに依り、船舶等の衝突事故防止と
    海洋環境破壊や景観損失及び水質汚染防止等の環境保全効果が得られたと思われます。
     他団体イベント開催時に協力応援をした事に依り、他団体との繋がりができ、一層の協力体制が
    構築できました。

 2、事業内容
 (1)海上安全パトロール活動、海洋浮遊ごみ回収活動
   ・内容プレジャーボート等への安全航行と救命胴衣着用や一般
    海洋レジャー者への海洋ルールーとマナー厳守の海上安全パトロール
    及び海洋浮遊ごみ等回収活動の実施。
   ・期間通年(10回実施)
   ・場所東京湾・相模湾・横浜港・鶴見川・京浜運河等
   ・従事者人員延べ54名
   ・浮遊ごみ回収総重量359.8kg
   ・対象者プレジャーボート等や一般海洋レジャー者及び一般市民等の不特定多数の者

 (2)他団体イベント応援協力活動
  Ⅰ、桜まつり
   ・内容桜まつりのボート操船と一般乗船者の安全確保。
   ・期間平成28年4月2日・3日の2日間
   ・場所横浜市大岡川日の出桟橋
   ・従事者人員延べ15名
   ・対象者他団体や一般イベント参加者及び不特定多数の者

  Ⅱ、運河パレード
   ・内容運河パレードのボート操船と参加者の安全確保
   ・期間平成28年10月16日
   ・場所横浜市大岡川川の駅から新山下橋まで
   ・従事者人員延べ4名
   ・対象者他団体や一般イベント参加者及び不特定多数の者

(3)その他の事業
  セブンイレブン記念財団助成金事業
   ・内容東京湾の浮遊ごみ回収作業
   ・期間平成28年4月1日~平成29年3月31日13回実施
   ・場所東京湾(横浜港・京浜運河・横須賀新港・三崎港・千葉港・保田漁港・長浦港・東京港)
   ・従事者人員136名
   ・対象者一般市民及び不特定多数の者